踏み台流し台


いやあ 疲れたイケメンってのはいいですね!色気や!



そんなわけで
ようやくバイトの仕事にも慣れ、楽しさが分かってきましたよ。
自分なりの工夫をしたり、先輩のサポートに回ったりする余裕もでてきたし。


わたしがいちばん辛かった時期、

「大丈夫?」「どうしたの?」と気遣ってくれたり
怒られたあとに冗談を言って笑わせてくれたり
わたしの好きな賄いご飯をちょっと多目にしてくれたり
そういうバイトさんがいてくれたから、ここまで続けられたようなものです。



今はもう次の新人たちが叱責に心を萎れさせていて、
「わたしもずーっと怒られ続けてしんどかったよ」と言っても信じてもらえません。

泣きそうなくらい悔しい気持ちも分かる
そういうときに優しくされるのが嬉しいのも分かる
でも、今になって一番感謝してるのは厳しく指導してくれた教育係の先輩

アメとムチは使い分けないとね



ああ、昇給が待ち遠しい 
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-09-25 23:26 | 日常雑感
<< 口角をね、そう口角を! 通気孔 >>