<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
おいかける


本稽古はじまったーい
まだ台詞入ってなーい

とりあえず動きを確認しながらの半立ち稽古




公演期間に入ると徐々に服装が適当になり
忙しくなるとツナギとセーターだけになったりするわたし
この公演はまだちゃんと女の子らしい恰好してます

いつもは舞台美術だからどれだけやさぐれようと関係無いけれど
舞台上でやさぐれた女性になってはいけないのです
髪も肌もきちんと手入れしながらの公演です


それでも夏に髪を切ったことは衣装君に怒られました
自分で適当に切った髪を伸ばしっぱなしにしているのでもう酷い髪型
美容室はお金がかかるのであるよ

ついでに眼鏡にもNG出たからコンタクトだよまじかよ






とまあ

そんな具合に、男8人女6人、総勢14人の公演準備が進行中
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-30 12:28 | サークる
ふくらむ

台詞入れながら先輩方の公演と調整しながら舞台図を考える日々

ランニング速くなってきますた
最早同期女子なら敵は無い…けれど、男子速いおそろしい




5人の会話劇という設定なので
会話を会話として成り立たせなくては始まらないのですが
普段よく話をする人達がキャストになった分
演出に言われずとも、いかに会話感のない状態かが分かってしまって辛い

高校時代に好きだった同じ部活の人に
40歳近くなって会うってどういう気分なんだろう

ううむ

なやむ






まあいいや3限行くか
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-28 10:48 | サークる
よどむ


演出さんから配役発表がありまして
一年生公演、役者やることになりました

キャストは5名
さして役の重さに変わりは無いのですが、たぶん、ヒロイン



うわー

うっそだー



ただ、全員が30代後半という設定で
ヒロインという単語から思い起こすような可愛らしさはありません よ




爽やかイケメン制作君
武器オタ音響君
ヘビースモーカー衣装君
毒舌ものぐさ笹井麦
北国からの音響ちゃん


以上5人のキャストでお送りいたします



台詞入れとかおそろしいである
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-27 07:10 | サークる
はなれる


オーデションが終わりました

でも明日の英語の予習が終わってませんあぶないあぶない

中国語の予習ばかり進めているうちに
英語の予習がその日暮らしになってる



後期は
歴史学的視点から都市を学ぶ授業をひとつ
化学的視点から都市を学ぶ授業をひとつとっているのですが
学部名に都市を冠しているだけあって…なのか何なのか
そういった感じの授業が多い気がする

ルネサンス時代の都市のはたらきをノートにがりがり書いたりしつつも
別の授業じゃ化学物質まみれの都市の現状について発言したりして

妙なきぶん



大学を受けたときは
東京に住むようになるってことをさして考えなかったけれど
最近は東京にいることの恩恵をいろいろと受けている

もうちょっとこの場所のこと考えてみてもいいのかなあ、と思う今日この頃です



とりあえず親元を離れた、って段階はおわりなのです

曲がりなりにもよのなかのことをお勉強しようと思って大学にきたわけで
歴史や美術や演劇をもりもりつまみ食いしてるけど
授業を受ければ受けるほど欲張りになって行くけれど

一番根っこの興味は 結局かわってないのです
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-26 08:51 | サークる
こわれる


エチュードという短い即興劇をくりかえしくりかえしやってるわけですが

「ぐー」と「ぱー」で分かれているにもかかわらず
いつも衣装君と同じグループになってしまっていて
いい加減縁切ろう、いい加減別れようと言い続け、ようやく昨日別々になりました


そうすると
いかにわたしが衣装君のスキルに助けられてやってたかが分かってしまう

わたしひとりでも
引っ張る役、ぶちこわす役、きちんとこなせると思ったのにな


衣装君が爆発見せてくれたから
これはわたしもやってやるぜと思っても、なかなか上手くいかず

聞くに衣装君の苦しみっぷりは相当なもので
そこから生まれるものも半端無いようです

俺は今日のエチュードであれやろうってもう仕込んでおいたからさ、

と言っていたけれど
仕込んだところでできるかできないかは違うわけですよ



うーん
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-23 09:54 | 大学生活
たびにでる


1年生公演の大道具作りとかぶって
カムカムミニキーナの「水際パン屋」に行けない可能性が濃厚

どうしてソワレにしなかったんだろ
5時に終わって30分会議して、7時に吉祥寺ならなんとかなるのに…

八嶋さん観たかったな
ちくしょう




脚本への悩みはあれど

昨日はひたらす体動かしてきました
半年に一度取れるか取れないか、っていう大ホールが確保できたので
広いステージを駆け巡って蹴ったり殴ったり泣きわめいたり高笑いしたり

すっきり。

がんばる。
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-21 09:04 | サークる
あるく



どうにもこうにも

思った以上に難しい脚本



脚本会議でこれを1位に挙げたのは衣装君と私だけで
いろいろ話しあってこの脚本になったわけですが
プッシュしてた衣装君と私が最も参ってるってどういうことなんだ


こういうふうに頭抱えてのたうちまわりたかったんだよねそうだよね

と頷きあいつつも


どうにもこうにも
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-20 01:00 | サークる
うつす


ひたすら体動かして
ひたすらエチュード祭です
様々な設定や縛りを与えられての、時には何も与えられない、短い劇


いろんな方法で丁寧に発声してるけど

笹井の声は特徴的に重いから
フリスビーと鉄球、投げるのに使う力が違うみたいに
その声を遠くに飛ばすには力がいるよ

と、演出


おかげ様でへとへとでございます




全身運動して
表情をぐわぁーっと動かして
腹の底から声を出して
自分ってどんな奴なんだろうということをつきつめながら
一緒に稽古してるあいつはどんな奴なんだろうということを観察して
脚本にいるこいつはどんな奴なんだろうということに頭を悩ませる


おかげ様でへとへとでございます
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-17 09:02 | サークる
さわる



1年生公演、恩田陸の戯曲をやることになりました



小学生の時に恩田陸を読み始めて
友達と「これお芝居だったら面白いね」なんていって
配役とか脚本とかをちょろちょろ考えたりしてたのが7年前

あれから7年経って
東京の大学に来たのもびっくり
演劇に関わってるのも結構びっくりだけど
本当に恩田さんの戯曲を「やろう」となったのが一番びっくり

なんてリスキーな同期達なのかしら。笑。愛してる。

大掛かりなセットも派手なアクションも無いけど
シンプルな分、詰めて詰めて詰めて詰めていきたいです



たぶんきっとぜったい、途中で「これ無理だろもうやめようぜ!」ってなるはず
でも…まあ、同期が自信満々なこと言ってくれやがったし
演出はもう腹は括ったっていうし
いいじゃないのさ
やっちゃおうぜ



さ 楽しい稽古の時間だ!



これで上演許可とれなかったらわらえる
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-16 09:45 | サークる
きらいきらいだいきらい



今日は一年生公演脚本決定、だ!



その前に中国語、英語、哲学、演劇。
[PR]
by deli-imokenpi | 2010-10-15 07:34 | サークる