<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
24時間


東京に転居して、今日で1年です。


きちんと長い文章を書くことができません、この頃

この調子で授業がはじまってしまって大丈夫なのかな




初めての公演不参加により
身体的には大学入学以来の暇な生活です うん、身体的には

ちまちまと片付けるべきことを片付けつつ
周りのスピードに必要以上に引っ張られないように

24時間が24時間として存在しているのがわかるような毎日


ご飯粒数えながら食べてるみたいな気分で生活してます
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-03-28 12:16 | 日常雑感
わらってわらって

さて

3月11日の地震からいろいろありましたね



まずは実家と連絡が直接とれるようになって
津波被害を受けた部分を片付けながらの生活とのこと
ようやく電気が復旧したということで、わたしも久々家の電気をつけてちょっとお祝い

短いメールのやりとりだけでも、あちらの様子が伝わってくるのがうれしい

決して楽観できる状況じゃないのは確かで
ほんとなら一緒にいたいところですが

帰省はまだしません

薄情というならいうがいいさ





公演の本番は中止になり

その後片付けやら何やら、ささやかな打ち上げやら


同期の衣装君は俳優養成所に合格して
最短1年は大学とうちの劇団を離れることに

寂しい、し、劇団としても深刻な戦力減

引っ越しはしないからたまに劇団の様子は見に行く
いずれ作演で公演やりに戻るから待ってろや
そのうちまたご飯食べに家行く

と言われてもね
いないならいないですっぱりいなくなってほしいよね

話してると清々しいくらい芝居のことしか考えてないのが分かるから
そういやこいつはそういう奴であったということを思い出した
わたしと衣装君の間には芝居以外のものはいらんのです


一度にいろいろありすぎて混乱していましたが

ひとつひとつぐちゃぐちゃになった紐をほどいて

自分の生活をきちんと続けられるように

びびりすぎず
前のめりにもなりすぎず


わたしはわたしのやることを
元気に笑顔で張り切ってやっていきます!
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-03-21 21:08 | 大学生活
それでもいきてます


f0222358_1322138.jpg



宮城の実家と連絡がつかない期間はおかしくなりそうでした


わたしは元気です
だから笑って笑って笑ってこの笑顔を日本にばらまくぜ


宮城にいる人、
宮城にいない人
宮城からたまたま出ていた人、
後期試験に出掛けたまま帰れなくなっている人、

知り合いだけでもいろいろな境遇の人がいて
それぞれができることをして、持っている情報を交換して がんばってます



劇団のひとたちも実家を心配してくれた


14日から仕込みが始まる公演なんてやれるかどうかわからないけれど

演劇をやっている側としては
「わたしたちにできること」のひとつが、演劇で人に繋がっていくこと



心を広くして
冷静にものを見て
わからないことはわかるひとに聞いて

大変なのはこれからだけど、立ち直れ日本。
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-03-13 13:27 | 日常雑感
何考えてたの?

f0222358_8201777.jpg


いきてますよ


各種連絡等滞ってますがいきてます

3月1日~3月5日は

買い出しと初回通し稽古があり、
28日の飴雨で延期されたタタキ(大道具作業)があり
朝から舞台の仮組みをしてさらに稽古する日もあり(昨日)
仮組みしたまま稽古して完全撤収する日もあり(今日)、
午前~午後バイトもあり(明日)

…という壮絶な5日間なので いきるだけで精一杯だったりするわけだ


写真は、仮組みした舞台での稽古でございます
めちゃくちゃ荒削りだけど舞台の概要はみえてきた
今まで図面でしかみてこなかった舞台が三次元で現れたときの高揚感

これが四回目の経験ですが、毎回新鮮な喜びを感じます

まだ仮組みだから何も完成してないけれど 笑




ただ、この公演はすこぶる体調がよくて
公演開始直後からノンストップではたらいているにもかかわらず元気です

やっぱり“寝食忘れて”というのは比喩程度にしないとね

寝ると食べるは大事です。





きょうもがんばる
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-03-04 08:22 | サークる