<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ホチキスの上のペン
劇団同期君の彼女から「会いたい」って言われたから修羅場を期待したのに違った。

ちっ






劇団の先輩から
「誕生日祝いに和菓子とワインやるよ!」とメール

感激して狂喜乱舞する返信を返したら、

「大丈夫大丈夫、かわいい後輩にはプレゼントしたくなるもんだから。
 衣装君の誕生日とか祝う気にすらならないっしょ?


…衣装君が不憫過ぎて泣いた
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-04-28 00:36 | 大学生活
ゆきつもどりつ


気付けば20歳でした。

生れてから20年経てば20歳になるのです。当然ですね。




誕生日の25日は観劇
前日の24日は『みかこさん』3巻発売記念・今日マチ子サイン会

ずいぶん前から二日間の予定を決めていたのですが、24日はバイト…

サイン会の予約を無駄にするわけにもいかないので
今日マチ子ファンである同期のイケメン(※あだ名)にお譲りしました。



そうしたら
「俺からの誕生日プレゼントってことで」
と、サイン入りの『みかこさん』3巻をもらってしまった

粋なことするなぁー、と思って貰った包みを開けてみたら



f0222358_2245383.jpg



うわああああああ
惚れてまうやろおおおおおおお



見た目も心もイケメンなあまり神聖不可侵となっている同期なので
最早恋心を抱くことすらできないんですよね、残念ながら
劇団のような特殊環境で出会いさえしなければ
もっとふつうにどきどきできただろうに…くそっ…





20代がスタートしてしまったので

とりあえずもう少しまともに生きます。
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-04-26 23:19 | 日常雑感
計画的無鉄砲



おひさしゅうございます


f0222358_1410699.jpg



講義やゼミに出席したり
サークルの新歓担当業務をしたり
アルバイト先で先輩に怒られたりしていたら

いつのまにか桜が咲いて散ってました


いやはやまるで学生のような生活をしているよ。ラーメン食べたい。





中学生のときにおもいついた
「こんなおとなになりたい」という指針、ここ1年ほど忘れてた

受験生時代はあんなに毎日噛みしめてたのに


思いだしてみたら、やっぱり変わって無かった。
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-04-18 03:21 | 日常雑感
19歳
f0222358_1229121.jpg








いや

勉強はだいじなんだけど 

詰め込んだ知識と受け売りを通してしか物事を見られないのはかなしいよ
それでぜんぶわかっているつもりになってるなら
そんなの何もたのしくないじゃない
もっとたのしいことしようよ



わたしたち 机の上でいきてるわけじゃないぜ
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-04-06 12:28 | 日常雑感
20年
放置していたぜ
いきていますよ

実家のネットが復活したという話を聞いて
ブログを思い出して帰ってきました。

被災地から離れた東京ですと
「被災地以外は元気な生活をして経済を回そう!」
といった流れになっておりまして
その利点はよくわかるものの
どうにもこうにも、被災地にも心の一部を持って行かれているような人は
辛さや何やかやを口に出せない雰囲気でございます。
まあ、周りが明るくなることで気持ちの切り替えはできましたが、ね。

元気にしていても心の片隅で沈んでいる人がいるということも覚えていて欲しい。




2年からの専攻が決まりました。

文化や芸術を従来とは違った多角的な見方をしちゃうわよ!
社会や政治とのつながりも掘り下げちゃうわよ!
という

なんともまあ、サブカル系気取りの女子が好みそうな専攻に行きますぜ。


アートの類の“力”とやらでは到底太刀打ちできないようなことが起きていますが
こういう時になって突然「今こそ芸術が」とか言い出す人いるよね
普段からその姿勢でなんかやれよと思ってしまうのだけど
卑怯くさいというかよわっちいわよその力

付け焼刃。



この専攻に進むにあたって
追いかけてみたいテーマはいろいろあるのですが
というか、正確に言うと「あった」のですが

地震以来、
自分の考えていたことがどうにもしっくりこなくなってしまった
現状からかけ離れたところで一人相撲していた
それが嫌だから哲学科じゃなくてこっちにきたのにもう…

専攻は決まったけれど
ここで勉強するぞ、という勢いだけが中身を置いて先走っているきょうこの頃。

そうはいっても、お話をお聞きしたい教授がたくさんいるので
今までの考えに固執し過ぎずもりもり勉強していきます
自分ひとりで結論が出せたら今頃学生やってねーです




1年生の1年間は、
流されたり振り回されたりすることも多くて、挙句自分の殻にこもりがちでした。

2年生の1年間は、自分の外に出ていきます。


わたし大学生だもの
今すぐ何かの役に立つことも大事だけれど
これから先も何かのためになることを身につけるのが今だもの


たぶんね、一番しょうもない生き方は
ああわたし被災地のために何もお手伝いができないわーと言って
なよなよとくずおれっぱなしで勉強にも身が入らない、ってやつだと思うの

被災地の事は忘れない
わたしがするべきことも忘れない



休みになったらもうこの健康な身体を使いにどこへでも飛ぶぞ




12歳で死ななかったのは
19歳のこのときを迎えるためだったのかもしれない

なんて、馬鹿なことを考えてしまったりします




やってくれるじゃねえか神様 見てろよ ふんっ
[PR]
by deli-imokenpi | 2011-04-06 00:42 | 日常雑感